乗務生活を終えて、大手エアラインスクールで講師をしておりました。
CA受験に合格し「先生、合格しました!」嬉しそうな笑顔と感謝の言葉を何度も聞くことが、いつしか私の喜びになってました。

その経験を活かし、みなさまの夢の実現のお手伝いをしたいと思いスクールを開講いたしました。
本気でキャビンアテンダントになりたい方を応援します。
私が「あなた」をプロデュースいたします!
私は長い乗務生活を終えて振り返ってみると、仕事の上で辛い経験もありましたが、やはり楽しい思い出がたくさんあります。

いろんな外国にも行きました。
いろんな方々にもお目に掛かりました。
そこで得たことは、私の人生を豊かなものにしてくれました!!

豊かな人生を与えてくれた客室乗務員という職種。

その職業に憧れる学生の方々に、私が見た、あの美しい空を機上から見て欲しいと思います。

経歴

  • 日本航空株式会社に客室乗務員として30年間勤務
  • 退職後、NLPを勉強しマスタープラクテショナーの資格を習得。
  • 大手エアラインスクールの講師を始める。その後大学の非常勤講師になり
  • 企業や官公庁でビジネスマナーや接遇マナー講師になる。

著書

社会に巣立つ若者たちが、これからのグローバル社会を生き抜くために必要な、コミュニケーション能力を身に付ける手伝いをしたいと、思いを一つにしてこのワークブックを作った。

どこへも逃げ場のない、閉鎖空間である飛行機の客室の中で、限られた時間や突然のアクシデントに遭遇しても、フレキシブルな対応と抜群のチームワークで乗り越えてきた私たちの「社会人としてのあたりまえ」「基本中の基本」の集大成。

キャリアデザインワークプロフェッショナル社会人 コミュニケーション・マナー編

講師紹介